テクノシステム株式会社

HOME 会社案内・求人情報 製品情報 技術情報・業務案内 お問い合わせ
        
TSBUS-0808    
価格表 オプション
                
■ライブラリ・サンプルソフト
Windows95.98.Me用 汎用入出力ライブラリ
サンプルソフト
製造番号 H-A***〜H-B209以下の数字
説明 ダウンロード
Windows95.98.Me用 汎用入出力ライブラリ
サンプルソフト
製造番号 H-B210以上の数字
説明 ダウンロード
Windows95.98.Me用 
サポートソフト用取扱説明書(全機種共通)
PC-CARD_support
Windows95.98.Me用 
カードセット説明書(全機種共通)
PC-CARD_set
Windows2000/XPサンプルソフト(VC) 説明 ダウンロード
Windows2000/XPサンプルソフト(VB) ダウンロード
Windows2000用 汎用入出力ライブラリ
(全機種共通)
PCC-SS2000 ダウンロード
WindowsXP用 汎用入出力ライブラリ
(全機種共通)
PCC-SSXP ダウンロード
取扱説明書
1.概要
TSBUS-0808は、PCカードtypeUに準拠した I/Oバスカードです。ノートパソコンのPCカードスロットから I/O空間の
アクセスが可能となります。アドレスバス8ビット、データバス 8ビット、割込みラインを備えています。
             
2.ブロック図

TSBUS-0808の内部構成をブロック図に示します。

図1 ブロック図

                 
3.ユーザ側コネクタ信号説明
@アドレスバス :AB0〜AB3, AB8〜AB11 (8ビット)(出力)
Aデータバス :DB0〜DB7 (8ビット)(トライスデート)
Bセレクト信号
       
:-SEL (出力)
 カードのアドレスの有効な範囲内にアクセスするとLowになります。
CI/Oライト
     
:-IW (出力)
 書込みストローブ, アクティブLow
DI/Oリード :-IR (出力)
 読込みストローブ, アクティブLow
E割込み要求 :-INT (入力)
 High→Lowの立下りエッジで割込みを発生します。
Fウェイト :-WAIT (入力)
 I/Oデバイスが長めのI/Oサイクルを必要とするときに使われます。
 このような遅いデバイスは、アドレスが確定したとき、または書込み/読み出し
 の指示を受けたときにすぐLowレベルにしなければなりません。
Gリセット :-RESET (出力)
 リセット出力信号、アクティブLow
4.I/Oマップ
TSBUS-0808の I/Oアドレスは先頭アドレスを **D0h からはじめてください。( **は下表カードアドレスを参照して
ください。)AB4〜AB7は “D”固定です。
I/O空間は AB0〜AB3 までの 8バイト連続してアクセスできます。
Windowsではシステムの空きアドレスに自動的に割り当てられます。システムのプロパティで確認してください。
 AB8〜AB11をアクセスする場合はシステムのプロパティで手動にて設定してください。
例えば基本設定で1が設定された場合アクセスできるI/O空間は 01D0h〜01D7hまでの 8バイトとなります。
TSBUS-0808で指定できる先頭アドレスを下表に示します。
カードアドレス 基本設定 エントリ番号
00D0h 0 #10
01D0h 1 #11
02D0h 2 #12
03D0h 3 #13
04D0h 4 #14
05D0h 5 #15
06D0h 6 #16
07D0h 7 #17
10D0h 8 #18
11D0h 9 #19
12D0h A #1A
13D0h B #1B
14D0h C #1C
15D0h D #1D
16D0h E #1E
17D0h F #1F
5.インターフェイス
6.I/Oタイミング
@入力
項目 Min(ns) Max(ns)
tsuA 70    
tw ( IR ) 165    
thA ( IR ) 20    
td WAIT ( IR )    35
tw WAIT    12000
td ( WAIT )     35
td ( IR )    100 
th ( IR ) 0     
A出力
項目 Min(ns) Max(ns)
tsu ( IW ) 60    
tw ( IW ) 165    
thA ( IW ) 20   
tdf WAIT ( IW )    35
tw ( WAIT )    12000
tdrIW ( WAIT )    35
th ( IW ) 30    
tsu ( IW ) 30    
7.外部接続コネクタ
外部接続コネクタのコネクタピン配置を表1に示します。
ピン番号 信号名 内容 方向
1 GND グラウンド   
2 AB11 アドレスバス 出力
3 AB10 アドレスバス 出力
4 AB9 アドレスバス 出力
5 AB8 アドレスバス 出力
6 AB3 アドレスバス 出力
7 AB2 アドレスバス 出力
8 AB1 アドレスバス 出力
9 AB0 アドレスバス 出力
10 -SEL セレクト信号 出力
11 -INT 割り込み信号 入力
12 -WAIT ウェイト信号 入力
13 -IW I/Oライト信号 出力
14 -IR I/Oリード信号 出力
15 -RESET リセット信号 出力
16 GND グラウンド   
17 GND グラウンド   
18 DB7 データバス(MSB) 入出力
19 DB6 データバス 入出力
20 DB5 データバス 入出力
21 DB4 データバス 入出力
22 DB3 データバス 入出力
23 DB2 データバス 入出力
24 DB1 データバス 入出力
25 DB0 データバス(LSB) 入出力
26 GND グラウンド    
27 GND グラウンド    
28 GND グラウンド    
29 GND グラウンド    
30 GND グラウンド    
31 GND グラウンド    
32 GND グラウンド    
表1.コネクタピン配置
適合コネクタ : NX60T32SAA9-SP (ヒロセ)
注)ケーブルは付属品ではありません。別途購入してください。

コネクタのピン番号

 

HPに関するご質問や製品に関するお問い合わせは
テクノシステム株式会社
〒252-0233 神奈川県相模原市中央区鹿沼台2-11-1
TEL:042-769-1655 FAX:042-769-1653
E-mail:info@techno-system.co.jp