テクノシステム株式会社

HOME 会社案内・求人情報 製品情報 技術情報・業務案内 お問い合わせ
          
TS-422  マルチチャンネルI.430照合試験機
イメージ           
        
          
           
           
       
          
         
        
       
【概要】
IISDNにおける基本ユーザ・網インターフェイス参照点S,又は、T参照点のレイヤ
1(CCTITT Rec.I.430)に関するデータ照合試験を行う試験機です。本機は24回線分
の擬似NT、擬似TEとして動作し、NTやTEと対向させて、データ通信、データ照合、
ループバック、等を行う事ができます。
【特長】

24回線2B+D各チャンネル個別又は同時に動作。
24回線、B1、B2,Dチャンネル同時にデータ送出、データ照合ができるので、一度に大量の被試験物を検査できます。又、各回線各チャンネル個別にも制御できるので、開発から量産まで幅広い用途に対応します。

128kモードに対応

B1とB2チャンネルを使って、1フレーム16ビットの連続したB1+B2モードに対応。

給電機能、給電検出機能
ファントム給電により40Vの給電が可能です。(NT動作時)、又給電検出が可能です。(TE動作時)

外部同期信号により、従属動作可能。

外部からの同期信号(8kHz)により、すべてのクロック、データが従属動作可能(NT動作時)また内部クロック(8kHz)の
モニタも可能。

自動試験に対応

テストプログラムを登録する事により、各機能の自動試験が可能です。
【仕様】

対応インターフェース

ISDN基本ユーザ・網インターフェースS参照点またはT参照点 B1,B2,D 24回線

対応プロトコル

レイヤ1(I.430)

回線起動停止手順

INFO 0〜4

終端抵抗

100Ω/OPEN切替可能

送出パターン

A,Z,PN9,LOOP,B1,B2,D,又はB1+B2,Dモード

エラーインサート

キーを押すごとに1ビット(チャンネル毎又は全回線全チャンネル)

データ照合範囲

0〜999ビット

給電検出、給電機能

ファントム給電により40Vの給電、フォトカプラによる給電検出

表示

全回線表示時    動作モード、給電/給電検出、同期確立
エラーカウント(B1,B2,D,又はB1+B2、D)
個別回線表示時  動作モード、回線起動停止手順(INFO 0〜4)回線同時確立
給電/給電検出、エラーカウント(B1,B2,D,又はB1+B2、D)
同期起動停止    同期確立

コントロール

全回線表示時    回線同期リクエスト、給電、同期起動停止、エラーインサート
個別回線表示時   回線同期リクエスト、モード切替、給電、パターン選択、
同期起動停止、エラーインサート

電源

AC100V 50Hz/60Hz

動作温度範囲

0〜50℃

 

HPに関するご質問や製品に関するお問い合わせは
テクノシステム株式会社
〒252-0233 神奈川県相模原市中央区鹿沼台2-11-1
TEL:042-769-1655 FAX:042-769-1653
E-mail:info@techno-system.co.jp