USBアナログ・デジタル入出力UNIT
概要

入出力機能

デバイスドライバ

コマンド仕様

入出力コネクタ
ピンレイアウト
 (MIL20PIN)

オプションケーブル

詳細・取扱説明書
   

ctnoid020601.pdf

デバイスドライバ

2003.5.10以前出荷
USB_Driver.zip
2003.5.10以降出荷
New_USBDri.zip

無料デモソフト
USB_Demo.zip
   
  
   

概要
 パソコンのUSBボートから12ビット
分解能の3チャンネルアナログ信号
を入力できると共に、外部IO機器に
デジタル信号14ビットを入出力可能
なUNITです。
パソコンのUSBボートに簡単に
接続し、即座にアナログ信号処理、デジタルI/O機器の制御にご使用
ください。
   
価格 \ 42,000(税抜)
入出力機能
入出力コネクタ(MIL20PIN)
アナログ入力 0〜10V 入力インピーダンス 100kΩ 3チャンネル
デジタル入出力 TTLレベル 内部4.7kΩプルアップ 8ビット+6ビット
           LED表示機能有り

USBコネクタ タイプB USB Ver-1.1
通信速度 115200bps     データ長 8ビット パリティ なし
ストップピット 1ビット      フロー制御 なし
オプション 通信速度変更 19200, 38400, 57600, 115200 のタイプ有り
                 (標準 115.2kbps)

デバイスドライバ
Windows 98 windows 2000 Windows Millennium Windows XP
コマンド仕様
1 A/Dコンバータ用
1-1 AN1〜AN3
  アナログ3ポートの電圧リード 0〜4095
1-2 AV1〜AV15
  アナログポートの平均回数設定ANコマンドで平均値がリード
1-3 ST1H〜ST3H(動作中はSPコマンドのみ使用可能)
  I14の立上りに同期して指定アナログポートの連続電圧リード
1-4 ST1L〜ST3L(動作中はSPコマンドのみ使用可能)
  I14の立上りに同期して指定アナログポートの連続電圧リード
1-5 SP
  1-3,1-4の連続電圧リードの停止
  (SPコマンド後は全てのコマンド使用可能)
2 I/Oポート用
2-1 IP1〜IP14
  I/Oポートの入力モード設定(初期状態 電源投入時)
2-2 OP1〜OP14
  I/Oポートの出力モード設定
2-3 IB1〜IB14
  I/Oポートのリード L:LOW H:HI
2-4 OB1H〜OB14H
  I/OポートへHレベルをセット
2-5 OB1L〜OB14H
   I/OポートへLレベルをセット
2-6 IN
  I/Oポートの1〜8(グループA)をリード 00〜FF
2-7   OU00〜OUFF
  I/Oポートの1〜8(グループA)にライト 00〜FF

3 タイマ用

3-1 TMO〜TM10000
  ウエイト設定 単位msec   ウエイト後にコマンドエコーバック

4 送受信方法

1-2, 1-3, 1-4, 1-5, 2-1, 2-2, 2-4, 2-5, 2-7, 3-1は正常終了時、
コマンドをエコーバックする
1-1, 2-3, 2-6 を受信した場合、データ及びスータスを送信する
1-3, 1-4 は1-5まで連続リード
正常コマンドと判断されない場合、Nを返信する
デリミタはCRのみ LFは無視する
入出力コネクタ ピンレイアウト(MIL20PIN)

1
3
5
7
9
11
13
15
17
19

アナログ入力1チャンネル
アナログ入力3チャンネル
デジタルポートB1 グループA
デジタルポートB3 グループA
デジタルポートB5 グループA
デジタルポートB7 グループA
デジタルポートB9
デジタルポートB11
デジタルポートB13
NC

2
4
6
8
10
12
14
16
18
20

アナログ入力2チャンネル
アナログGND
デジタルポートB2 グループA
デジタルポートB4 グループA
デジタルポートB6 グループA
デジタルポートB8 グループA
デジタルポートB10
デジタルポートB12
デジタルポートB14
デジタルGND